パクリ女の末路

SNSに溺れる女たち#3 パクリ女の末路3話 あらすじと感想(ネタばれあり)

更新日:

いつまでも勝ち組ではいられない

SNSに溺れる女たちはこちらから

SNSに溺れた女たちの結末は・・・

主な登場人物

春香(はるか):資産家の娘。ファッション誌のウェブで紹介されるほど人気のSNSを運営している。

ゆい     :同期入社の同僚。春香いわく、どんくさいつまんない女

 

パクリ女の末路 3話あらすじ

▼▼下の画像クリックから無料試し読み▼▼




昨夜のクレームを放置した結果、朝起きると春香のSNSはとんでもないことになっていた。

春香のパクリを非難する投稿で、春香のサイトは大炎上を起こしていた。

「パクリ常習犯、春香SNS炎上まとめ」というまとめ記事が投稿され、これまでのパクリの証拠がずらりと掲載されていた。

その記事へのコメントから、パクられた記事を運営サイドに削除してもらう方法が公開され、

これまで写真をパクられて泣き寝入りしていた人たちが記事を次々と削除してもらい始める。

一旦炎上すると瞬く間に情報は拡散され、その流れに抵抗することはできない。

あっという間に春香のSNSの世界は壊れていく。

そんな非常事態に急な仕事を振られ、同僚ゆいに助けを求める。

事情を聴いたゆいの反応は・・・?

その後の春香は・・・?

炎上とは

不祥事の発覚や失言・詭弁などと判断されたことをきっかけに、非難・批判が殺到して、収拾が付かなくなっている事態や状況を指す

出典:Wikipedia

パクリ女の末路 3話感想

▼▼下の画像クリックから無料試し読み▼▼


自業自得ですね。

炎上とはそういったものなので悪事が露呈しバッシングが始まるともう収集付かない状態に陥ります。

良い噂より悪い噂の方が拡散力が強いものです。

抗えない波。

抵抗すればするほど深みにはまる。

しかし、過去写真をパクった相手である同僚ゆいによくも助けを求められますね。

しかも、「友達でしょ?」とか図々しいにもほどがある。

ゆいの態度は完璧でしたね!

友達としての警告も的を得ていました。

本当に友達として春香を思って警告したのか、以前の復讐のつもりでやり返したのかは分かりませんがナイスな返しだっとと思います。

グッジョブ!ゆい!

アカウントが停止されすべてを失った春香がこりもせずに新しいサイトを立ち上げるところが警告が全く効いていなかったということですね。

しかも、今度は完全に物理的に犯罪ですから!

ちょっと待って!

もともと春香は資産家の娘ですよね。

お母さん、まずいですよ!そろそろ助けましょう!

うーーん。でもSNS上の問題なんて現実社会で逮捕されるまでは表に出ませんから、

お母さんが気づくときは春香が逮捕される時でしょうね。

ご愁傷様です。

必然的に親にまで迷惑がかかる訳ですね。

本当、SNSって怖いですね。

いつまでも勝ち組ではいられない

SNSに溺れる女たちはこちらから

SNSに溺れた女たちの結末は・・・

-パクリ女の末路
-, ,

Copyright© 【レディコミ】大人気SNSシリーズ スカッと感想!無料試し読みOK , 2019 All Rights Reserved.